よくある質問
柄つなぎ全面ベタ貼りマグカップ ~フレンチシノワズリ~

転写紙のどの部分をおつかいいただいても作品を作っていただくことは可能です。 絵柄が自然につながるようにご自分でお好きな転写紙を選んで作ってみても良いでしょう。 講座内では見本作品で使用している転写紙のカットラインを準備しています。 ダウンロードしてご確認してください。
講座内ではフレンチシノワズリの転写紙を使用し、講義をしています。 講座で学んでいただいた後、お好きな転写紙でぜひお試しください。
カッターの刃を新しいものに替え 丁寧に上と下の重なる柄を何度も確認し 残すところと、カットするところを見極めてからカットしていきましょう。 焦らずに、ゆっくり丁寧に作業を進めてください。
転写紙の貼り合わせの部分が重なってしまった場合、薄い色の方が目立ちにく、 濃い色の方が目立つ傾向があります。 ベタ貼りに慣れるまでは、背景が薄い色で作業することをおすすめします。 慣れてきたら背景が濃い色に挑戦されると良いでしょう。