紙バンドで作る ポーランド風のミニバスケット

東欧ポーランドの伝統的なかご編みを紙バンドで表現!
セール価格

¥4,840

通常価格 ¥4,356
( / )
レッスン動画時間
講師:CRAFTING制作室 サポートチーム
【プライベートレッスン】
受講・画視聴期間:1年間

飾り編みと引き返し編みで作る紙バンドのかごレッスン

バルト海に面した東欧のポーランドで古くから伝わるやなぎの枝を使ったバスケット。

持ち手と縁が交差する部分の飾り編みと引き返し編みが特徴のコロンとしたかわいいバスケットを紙バンドで作ります。

でき上がりサイズ:約 直径16×深さ8.5cm(持ち手含まず)

 

初心者さんでも安心の動画レッスン

◎プライベートレッスン1(動画+質問or添削対応+材料セット)をご購入いただくと、かごのフレームの作り方、飾り編みや引き返し編みなどきれいに仕上げるためのコツを動画で詳しく説明しています。作り方でわからないところはLINEでご質問いただけます。

プライベートレッスン2(動画+質問or添削対応)は、作り方説明書をPDFでダウンロード頂けます。

◎キットにはPDFは付属しません。お届けの材料セットに作り方説明書が含まれます。

 

ご用意いただくもの

クラフトはさみ、定規、鉛筆、洗濯ばさみ、仮止めクリップ(ミニ)、速乾性木工用ボンド、目打ち、マイナスドライバー

《このレッスンで学べること》

  • かごのフレームの作り方
  • 両脇の飾り編み
  • かごの芯の作り方
  • かご本体を編むための引き返し編み
  • 持ち手飾りの編み方

作家紹介

古木明美

2000年より紙バンドでの作品制作を始める。
現在は書籍や雑誌への作品提案する傍ら、カルチャースクールやアトリエで講師を務める。
ぶるる工房主宰。ヴォーグ学園講師。

著書に『紙バンドで作る花模様のかご』、『 紙バンドを結んで作る ずっと持ちたいかご』、『紙バンドで作る編み応えのあるかご』 (共に日本ヴォーグ社刊)、他多数。

[ HP ] http://park14.wakwak.com/~p-k/

商品の説明

材料セットに入っている紙バンド

紙バンドは各パーツで必要な寸法にカットし、テキストの表に合わせて合番をつけているので、作りはじめる前の細かい作業をせずに、すぐに編みはじめることができます。
初心者には嬉しい材料セットです♪

コロンとしたかわいいミニサイズのバスケット

しっかりとしたフレームを作って、飾り編みをと引き返し編みで丸く仕上げた小ぶりのバスケットです。

レッスン動画の内容

レッスン動画時間:time

ポーランド風のミニバスケット

1_かごのフレームを組む
0:08:46
2_飾りを編む
0:04:35
3_差しひもで芯を作る
0:06:28
4_かご本体を編む
0:09:11
5_持ち手を仕上げる
0:03:30

レッスン動画の視聴

紙バンドで作る ポーランド風のミニバスケット 視聴動画

レッスンキット

logo

紙バンドで作る ポーランド風のミニバスケット 材料セット

商品コード:CF984902

必要幅で必要寸法にカットした紙バンドがセットされています。
※足りなくなったときのための予備の紙バンド入り。
紙バンドを割くためのPPバンド
作り方説明書

よくある質問

・プライベートレッスン1
┗レッスン動画+LINEでの質問+材料セット

*資格取得講座は、課題提出もLINEで行います。

・プライベートレッスン2
┗レッスン動画+LINEでの質問
*材料のお届けは無し。図案や作り方PDFをマイページでダウンロード頂けます。(講座によってはPDF資料がないものもございます。各商品説明をご確認ください。)

・オンデマンド

┗動画のみ。期間無制限。

*主に、トールペイントやポーセラーツ&キルンアートの講座でオンデマンドコースを選択いただけます。


・キット
┗材料セットのみ(図案、作り方含む)
*レッスン動画やLINEでの質問サービスは無し。

*一部の資格取得講座は、作り方説明は含まれない事もありますので、各商品説明をご確認ください。

受講についてのガイド

マイページからご覧頂けます。

マイページのメニュー「レッスン動画」から、ご購入頂いた講座の詳細を開くと、レッスン動画の一覧が表示されます。

マイページは、パソコンやスマートフォン、タブレットからご覧頂けます。

>>受講についてのガイド

「プライベートレッスン1」または「プライベートレッスン2」をご購入の場合は、LINEから講師への質問が可能です。

各講座の専用LINE公式アカウントのご案内は、購入完了のメールをご覧ください。

>>LINEからの質問についてのガイド

受講期間は、LINEで担当講師に質問いただける期間です。

課題の提出がある、資格取得の講座は課題添削を受けることが出来る期間です。

>>受講期間についてのガイド