市宵さんのつまみ細工

上品なちりめんを使った髪飾りやアクセサリーづくり
セール価格

¥7,590

通常価格 ¥6,831
( / )
レッスン動画時間
講師:作家シリーズ サポートチーム 通信講座 サポートチーム
【プライベートレッスン】
受講・動画視聴期間:1年

いろいろな布のつまみ方を学んで、さまざまな表情のお花を仕上げる

繊細な和菓子のような雰囲気が漂うつまみ細工のアクセサリー。
ちりめんの布をつまみながらいろいろな形のお花や蝶に仕上げていく喜びを味わっていただきたいと思います。

わかりやすいワンポイントのミニ動画つき。

作家紹介

市宵

つまみ細工作家。

2015年より作家活動を開始。
花・蝶・鳥モチーフなど好きなものをつまみ細工で制作しています。
自由な発想と工夫がモットー。
作品も販売中。

[ Twitter ] https://twitter.com/ichisho4/

商品の説明

Lesson1「花と蝶の髪飾りとブローチ」

うす桃色のちりめんで、小花や蝶の髪飾りや半くすだま状のお花のクリップを作ります。まずは布の切り方や土台作り、基本の「丸つまみ」と「剣つまみ」のつまみ方を学びます。
【出来上がりサイズ】
小花のブローチ/約 直径3.2cm×高さ0.8cm
小花の髪飾り/約 直径3.3cm×高さ0.8cm 
蝶の髪飾り/約 横3.8cm×縦3cm×高さ1cm
大花のクリップ/約 直径4cm×高さ1.6cm(ビーズ含む)

Lesson2「しましま椿のアクセサリー」

「二重丸つまみ」で2色の布を重ねたしましまの椿を作り、「返し丸つまみ」の葉を組み合わせて和モダンなアクセサリーに仕上げます。
【出来上がりサイズ】
椿/約 直径2.5cm 
葉/約 横0.8cm×縦1.2cm

Lesson3「百合の髪飾りとコサージュ」

6~8cm角の大きな布で豪華な百合を2輪作り、花芯や下がり藤を組み合わせた本格的な髪飾りに仕上げます。お好みでコサージュピンにすることもできます。
【出来上がりサイズ】
百合大/約 直径7.2cm×高さ5cm(花芯除く) 
百合小/約 直径6.7cm×高さ4cm(花芯除く)
下がり藤/長さ7.5cm
藤/幅1.1cm×長さ1.4cm×高さ1.4cm

レッスン動画の内容

レッスン動画時間:time

花と蝶の髪飾りとブローチ

1.布を切る
0:04:05
2.ワイヤーつき平丸土台を作る
0:04:05
3.丸つまみを作る
0:01:13
4.土台に丸つまみを葺く
0:04:14
5.剣つまみを作る
0:01:24
6.土台に剣つまみを葺く
0:02:15

しましま椿とアクセサリー

1.二重丸つまみを作る
0:01:56
2.椿の花に仕上げる
0:05:30
3.椿に花芯をつける
0:03:09
4.葉を作り、椿に葉をつけ
0:04:17

百合の髪飾りとコサージュ

1.百合の花びらを作る
0:03:46
2.花芯を作る
0:02:25
3.花びらを花芯につける
0:03:40
4.花をまとめてコームにつける
0:05:22

レッスン動画の視聴

市宵さんのつまみ細工 視聴動画

レッスンキット

logo

市宵さんのつまみ細工

商品コード:CF9003

正方形にカットした布でさまざまな形のお花を作る、つまみ細工のレッスンです。※布はご自身でカットしてください。
〔セット内容〕一越ちりめん(うす桃色・朱色・乳白色・黄・わさび・水色・白)、Uピン2本、発泡スチロール球、赤珊瑚パーツ4粒、白珊瑚パーツ4粒、コットンパール2粒、水晶玉2粒、Tピン4本、ブローチピン、2wayクリップ、ヘアピン1本、板バネイヤリング、リング台、コーム、カブトピン、飾り紐、フローラルテープ、土台用厚紙、ピンセット、地巻きワイヤー 、ペップ(白、黄色)、作り方説明書(レッスンシート)他
写真はレッスン1の材料です。

【別途、ご用意いただくもの】
カッティングボード、ロータリーカッター、ステンレスエッジ付き定規、クラフトばさみ、カッターナイフ、木工用ボンド、金属用接着剤、プラスチック板、平ペンチ、丸ペンチ、ニッパー、目打ち、鉛筆、でんぷんのり、のり台用板、ヘラ

完成サイズ:上記参照

よくある質問

「プライベートレッスン1」または「プライベートレッスン2」をご購入の場合は、LINEから講師への質問が可能です。

各講座の専用LINE公式アカウントのご案内は、購入完了のメールをご覧ください。

LINEからの質問についてのガイド

マイページからご覧頂けます。

マイページのメニュー「レッスン動画」から、ご購入頂いた講座の詳細を開くと、レッスン動画の一覧が表示されます。

マイページは、パソコンやスマートフォン、タブレットからご覧頂けます。

受講についてのガイド

受講期間は、LINEで担当講師に質問いただける期間です。

課題の提出がある、資格取得の講座は課題添削を受けることが出来る期間です。

受講期間について