越膳夕香さんのがまぐちレッスン lesson5 二つ山口金の眼鏡ケース

SOUSOUの手ぬぐいで作る
セール価格

通常価格 ¥3,080
( / )
レッスン動画時間
講師:CRAFTING制作室 サポートチーム
【プライベートレッスン】
受講・動画視聴期間:1年

口金をはめる作業は、慣れてしまえば楽しくなること請け合い。手ぬぐいならではの生地の表情も味わいながら、がまぐち作りを楽しんでください。

■講師プロフィール: 越膳夕香 Yuka Koshizen
北海道旭川市出身。女性誌の編集者を経て作家に転身。手芸雑誌や書籍で、布小物、ニット小物などの作品を発表している。和服地から革まで、扱う素材の幅は広い。好きな素材で作りたいものを作るフリースタイルの手芸教室「xixiang手芸倶楽部」を主宰。毎日の暮らしの中で使えるものを、自分仕様で作る楽しさを伝えている。著書に『口金づかいのバッグ』、『バッグの型紙の本』(ともに、日本ヴォーグ社刊)など多数。
http://www.xixiang.net/

■講師からのコメント
「ぱちん」と開閉するがまぐちは、みんな大好き。でも、作りたいけれど苦手、という声をよく耳にします。口金をはめる作業は、慣れないうちは難しく感じるかもしれませんが、細かいプロセス写真と動画で解説していますので、大丈夫。一度コツを覚えてしまえば、面白くてたまらなくなるはずです。表布には、アイテムに合わせて選んだSOU・SOUの手ぬぐいを使っています。手ぬぐいならではの、均一ではない柄の表情を楽しみながら、丁寧に完成させて、気持ちのいい「ぱちん」の音を響かせてください。

作家紹介

越膳夕香 Yuka Koshizen

北海道旭川市出身。
女性誌の編集者を経て作家に転身。
手芸雑誌や書籍で、布小物、ニット小物などの作品を発表している。
和服地から革まで、扱う素材の幅は広い。

好きな素材で作りたいものを作るフリースタイルの手芸教室「xixiang手芸倶楽部」を主宰。
毎日の暮らしの中で使えるものを、自分仕様で作る楽しさを伝えている。

著書に『口金づかいのバッグ』、『バッグの型紙の本』(ともに、日本ヴォーグ社刊)など多数。

[ HP ] http://www.xixiang.net/

商品の説明

ポーチとしても使いやすい二つ山口金の眼鏡ケース

ちょっと変わった形の口金にトライしてみましょう。二つ山と呼ばれる形の、眼鏡ケース用口金です。眼鏡に限らずポーチやツールケースにしてもOK。中心をきちんと合わせて口金をはめることが、きれいに仕上げるポイントです。

【でき上がりサイズ】
約 幅19×高さ8×まち4cm

レッスン動画の内容

レッスン動画時間:time

lesson5 二つ山口金の眼鏡ケース

1.口金のはめ方(参考動画)
0:08:30

レッスンキット

よくある質問

「プライベートレッスン1」または「プライベートレッスン2」をご購入の場合は、LINEから講師への質問が可能です。

各講座の専用LINE公式アカウントのご案内は、購入完了のメールをご覧ください。

LINEからの質問についてのガイド

マイページからご覧頂けます。

マイページのメニュー「レッスン動画」から、ご購入頂いた講座の詳細を開くと、レッスン動画の一覧が表示されます。

マイページは、パソコンやスマートフォン、タブレットからご覧頂けます。

受講についてのガイド

受講期間は、LINEで担当講師に質問いただける期間です。

課題の提出がある、資格取得の講座は課題添削を受けることが出来る期間です。

受講期間について