ラトビア風ワンハンドルのかご

紙バンドで作る

プライベートレッスン1 のセットが880円お得

セール価格

通常価格 ¥3,520
( / )
レッスン動画時間
講師:CRAFTING制作室 サポートチーム
【プライベートレッスン】
受講・動画視聴期間:1年

かご口を透かし状に編み上げた ラトビアの伝統的なかご

北ヨーロッパのバルト海に面したラトビアの古くから受け継がれる手仕事、天然素材のヤナギで作られる「かご」に魅せられて。
紙バンドで追いかけ編みや3本縄編みの技法を使って、かご口を透かし状に編み上げたラトビアの伝統的なかごを表現しました。

《でき上がりサイズ》
約 口幅26cm 底まち15cm 深さ15㎝
(持ち手までの高さ約26cm)

【紙バンドについて】
紙バンドのひもに合番がついていますので、レッスンシートの表を確認しながら制作してください。
合番のついた紙バンドが足りなくなった場合は、予備の紙バンドを使用箇所に合わせてカットしてください。

【ご用意いただくもの】
クラフトはさみ、定規、洗濯ばさみ、カッティングマット(方眼入り)、両面接着テープ(幅1.2㎝)、チャコペン(白)、マイナスドライバー

作家紹介

古木明美

2000年より紙バンドでの作品制作を始める。
現在は書籍や雑誌への作品提案する傍ら、カルチャースクールやアトリエで講師を務める。
ぶるる工房主宰。ヴォーグ学園講師。

著書に『紙バンドで作る花模様のかご』、『 紙バンドを結んで作る ずっと持ちたいかご』、『紙バンドで作る編み応えのあるかご』 (共に日本ヴォーグ社刊)、他多数。

[ HP ] http://park14.wakwak.com/~p-k/

商品の説明

かご口を透かし状に編み上げます

底から組んだ縦ひもを、かご口でカーブさせて底の3本縄編みの目に差し込んで透かし状にします。

レッスン動画の内容

レッスン動画時間:time

ラトビア風ワンハンドルのかご

1.底を編む
0:12:38
2.側面を編む(3本縄編み)
0:04:30
3.側面を編む(追いかけ編み・3本縄編み)
0:03:39
4.かご口を透かし状に編む
0:10:30
5.持ち手を編む
0:08:54

レッスン動画の視聴

古木明美さんの紙バンドで作るラトビア風のかご 視聴動画

レッスンキット

logo

紙バンドで作る ラトビア風ワンハンドルのかご

商品コード:CF9505002

必要な幅で必要用尺で紙バンドをカットしてせっとしています。

完成サイズ:約 口幅26×底まち13×深さ15.5㎝ (持ち手までの高さ約 26cm)

よくある質問

「プライベートレッスン1」または「プライベートレッスン2」をご購入の場合は、LINEから講師への質問が可能です。

各講座の専用LINE公式アカウントのご案内は、購入完了のメールをご覧ください。

LINEからの質問についてのガイド

マイページからご覧頂けます。

マイページのメニュー「レッスン動画」から、ご購入頂いた講座の詳細を開くと、レッスン動画の一覧が表示されます。

マイページは、パソコンやスマートフォン、タブレットからご覧頂けます。

受講についてのガイド

受講期間は、LINEで担当講師に質問いただける期間です。

課題の提出がある、資格取得の講座は課題添削を受けることが出来る期間です。

受講期間について